Case その他業界事例・ノウハウ

  • Home
  • 業界事例・ノウハウ
  • 事業承継のタイミングでリブランディングと採用ブランディングを実施!”ソフトウェア開発”と&…

事業承継のタイミングでリブランディングと採用ブランディングを実施!”ソフトウェア開発”と”人”を可視化した採用サイト

ウイングアーク1st様

Webサイト構築DATA

  • ターゲット

    • BtoB
    • BtoC
  • カテゴリー

    • 新規
    • リニューアル
  • 目的

    • 露出機会の増加
    • 認知度の向上
    • お問い合わせの増加
    • 資料請求の増加
    • 新規顧客の獲得
    • 購買意欲の促進
    • 受注の拡大(売り上げの向上)
    • 興味・関心の向上
    • リピーターの確保
    • 信頼感・信用性の向上
    • 親近感の向上
  • 担当内容

    • コンサルティング
    • マーケティング
    • ディレクション
    • デザイン
    • ライティング
    • コーディング
    • 保守・運用
    • 広告運用
    • ブランディング

独自開発の国内トップシェア48.5%を誇る帳票システム「SVF」、企業内に蓄積されたさまざまなデータを活用するためのBI製品「Dr.Sum EA」、「MotionBoard」の主力3製品のソフトウェアを開発するIT企業・ウイングアーク1st株式会社様。

「Surprise 1st! オドロキが、世界を動かす。」というブランドメッセージや企業理念が既にあり、「企業ブランドや製品ブランドはできあがったいましたが、採用に課題を抱えていました」と語る人事部の高山敦伊様に、当社が実施したリブランディングや採用ブランディングにてついてお伺いしました。

中小企業に特化しているから安心してリブランディングを任せられた

当社はこれまで、人材紹介会社を介しての中途採用を主体にしてきたので、キャリア採用に特化した採用サイトの充実を考えていました。

でも、単に採用サイトを制作するだけでは、当社のことを正しく理解し共感してくれる方は応募してくれないだろうとも思っていました。そこでたどり着いたのが「採用ブランディング」です。

採用ブランディングを手がけている制作会社はいくつかありますが、その中でもブランディングテクノロジーさんは木村社長直々にプレゼンをしていただき熱量が圧倒的でしたね。

ブランディングテクノロジーさんが自社で手がけたブランディングプロジェクトや、企業理念やミッション・ビジョン・バリューなどをまとめたブランドブックを見せていただき、「自社でもブランディングや採用ブランディングを手がけているのなら安心できる」と思いましたね。


事業承継こそ、リブランディングと採用ブランディングのベストタイミング

それに事業承継が行われ、代表がバトンタッチするタイミングでもありました。先代が築き上げてきたイズムを大切にしつつも、新たなチャレンジをしていきたい企業フェーズでもあったので、なおさらリブランディングのベストタイミングだったと思います。

中小企業に特化したブランディングテクノロジーさんにお任せすれば、他社とは少し異なったアプローチで、当社の魅力、気付いていなかった部分を引き出してくれるのではないかと思い、採用ブランディングをお願いすることにしました。


「IT企業の現場の声」がどんどん可視化されていく

「どんな流れでブランディングが進行するのかな?」と思っていましたが、まさか当社スタッフ十数名に細かくインタビューしていただけるとは思いませんでしたね。

コンセプトを決めるのに徹底的な調査やインタビューをしていただき、IT企業の生の現場の声を拾い上げていただきました。私自身も気が付かなかった意見や考え方がスタッフからあがってきて、新たな発見の連続でしたね。

インタビューはスタッフだけで終わらず、代表や幹部クラスまでにもおよび、そこから抽出した声をまとめることでブランドの骨格が可視化されてきました。


ソフトウェア開発会社の常識を覆すクリエイティブで驚いた

スタッフの声をまとめてレポート化していただきましたが、人事としても発見が多くあり、ブランディングのプロだからこそ引き出せるスタッフの心に秘めた想いや、当社を客観的に俯瞰できる内容で大変興味深かったです。

インタビューから抽出された内容を精査し、開発本部や営業本部、カスタマソリューション本部ごとに採用メッセージを制作していく過程は、非常に有意義な時間だったと感じています。

当社はソフトウェア開発会社ですが、とてもクリエイティブに富んだ採用サイトに仕上げていただき、「ウチの会社じゃないみたい」と思うくらいでしたね(笑)。

アウターブランディング・インナーブランディング共に発見の連続

ブランディングには、アウターブランディング(対社外)とインナーブランディング(対社内)があると教えていただきましたが、今回の採用ブランディングを通じて、インナーブランディング

の大切さに気付かされました。

ソフトウェア開発会社であり自社開発しているプロダクトがあることもあり、システマティックに考えがちな面があります。

でも、今回の採用ブランディングを通じて、働くスタッフや応募してくる方の心や想い、会社の風土や組織文化などにもスポットを当てることが大切だと認識できましたね。

私たちだけでは発見できないような魅力やインサイトを発見していただき、当社の強みが一気に増えたような気がします。アウターブランディング、インナーブランディング共に、積極的に発信していこうと思います。


無料相談・お問い合わせ

最後までお読みいただきありがとうございます。
事業承継に伴うリブランディングや、採用ブランディングなどをご検討の方は、お気軽にご相談ください。
本事例の詳細と合わせて、貴社のご状況に合わせて最適なご提案をさせていただきます。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ(受付時間 平日10:00~18:00)
Tel:03-6455-3110

DATA事例データ
URL
https://www.wingarc.com/
業界・業種
その他
ソリューション
ブランディング / Webサイト制作 / 採用サイト制作 / DTP制作