Case デジタルマーケティング成功事例・ノウハウ

  • Home
  • 成功事例・ノウハウ
  • Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)だけでは集客成果が出せない理由~自社に合った運用…

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)だけでは集客成果が出せない理由~自社に合った運用代行サービス業者の選び方~

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)だけでは集客成果が出せない理由~自社に合った運用代行サービス業者の選び方~

当社は中小・地方企業様のブランド構築やデジタルマーケティングをメインとした集客支援を行っており、その中でも地域密着型の店舗ビジネスを展開されている企業様やクリニック様を多くご支援させていただいています。

2021年11月にGoogleは、機能のバージョンアップに伴い「Googleマイビジネス」から名称を「Googleビジネスプロフィール」に変更すると発表しました。店舗ビジネスにおいて、重要な集客チャネルであることは認知されつつありますが、Googleビジネスプロフィールだけに注力しても、想定以上の成果を出すことは難しいです。

本記事では、Googleビジネスプロフィールは重要とされているのに、単体では集客成果が出しにくい理由と、成果を出すために必要な運用代行サービス業者の選び方を解説します。※下記よりGoogleビジネスプロフィールを「GBP」と略称で使用します。

このような方におすすめの記事です

  • 自社に合った運用代理店を選びたい
  • 代理店への依頼コストが見合っていない
  • 代理店からレポートを出されるだけで、成果に繋げるアクションが分からない

Googleビジネスプロフィールとは?基本情報をおさらい

企業の活用が増えている理由

Googleビジネスプロフィール活用用途

Googleビジネスプロフィール(略称GBP、旧Googleマイビジネス)とは、Google検索やGoogleマップなどで表示するビジネス情報、写真、クチコミへの返信などの管理を無料で行うことができるGoogleのサービスです。利用者や顧客とのコミュニケーションやサービスの購入・予約導線を設置することができるため、企業にとってはWebサイト以外の新たな顧客接点として活用されています。

検索者のメリット

  • 近くのお店を地図から検索できる
  • ビジネス利用者のクチコミや写真を確認できる
  • イベント予約やWebサイトに飛べる

事業主のメリット

  • 無料で登録・活用できる
  • クチコミへの返信など顧客とコミュニケーションを図ることができる
  • WebサイトやSNSのように、最新情報を簡単にアップロードできる

GBP運用代理店とMEO業者との違い

MEOとは「Googleマップエンジン最適化」の略称であり、MEO業者はGoogle検索のマップ検索結果時の上位表示対策を行うことをメインとする企業です。GBPの運用代理店と混同しがちですが、GBPを活発に運用することでマップの上位表示対策にも繋がるため、目的やプロセスが異なります。

Googleビジネスプロフィールだけでは集客成果を出しにくい理由

ではなぜ、GBPだけでは成果が出しにくいのでしょうか?解決方法と共にご紹介します。

Googleビジネスプロフィールだけでは「費用対効果が悪い」

GBPの運用効果測定のポイントはいくつかあり、大きく地図検索結果での上位表示(露出量)、クチコミ数/評価の獲得(質)、お問い合わせ率と導線数(接点)の3つが挙げられます。仮にどんなに素晴らしいビジネスを行っている事業主だとしても、それを最大限伝えるためのGBPのコントロールは片手間で行えるものではありません。
とはいえ、GBPの更新を外部の代理店に委託したとしても、その依頼の手間と代行費用が成果を上回っているかの集計をすることは容易ではないでしょう。

ただし、Webサイトの保守やSNS・動画制作、Web広告など幅広いサービスも委託できるWeb広告代理店がGBP運用サービスを行っていれば、一度の依頼で漏れなく更新対応ができるため安心です。マーケティング施策ごとに複数パートナーとのお付き合いがある依頼主の場合、誰がいつまでに各パートナーへ依頼するのか、漏れがないように確認する必要があります。

Googleビジネスプロフィールだけでは「本質的な成果改善ができない」

GBPは重要でありながらも、数ある企業のマーケティング活動の中の1つの顧客接点(タッチポイント)にすぎません。どのビジネスモデルでも、成約に至るまでの顧客接点は多く存在するため、自社の営業課題に対するボトルネックがどこにあるのかを分析するには、チャネルを横断した分析・成果改善を行う必要があります。
また、GBP内での電話番号タップ数や経路検索数が増えても、直接的な売上効果が見えにくいため、会社の集客課題によっては施策優先度が低くなる場合もあります。

そのため、GBP運用のパートナー選びとしては、作業を代行するだけの会社ではなく、成果につながるための分析と、集客力を強化できるサービスをいかに提案できるかがカギになると言えるでしょう。

ユーザー行動を点ではなく面で捉える_Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)だけでは集客成果が出せない理由~自社に合った運用代行サービス業者の選び方~

効果を最大化させるためには?自社に合ったGoogleビジネスプロフィール代理店の選び方

当社では、前提として自社運用ではなく運用サービスを行っている代理店に依頼することをお勧めします。では、どのような代理店にGoogleビジネスプロフィール(略称GBP、旧Googleマイビジネス)の運用を依頼すれば、作業コストに対し効率よく集客成果が発揮できるのでしょうか。その理由と選び方を解説していきます。

作業を効率化するには代理店活用をお勧め

代理店へ委託するメリット

GBPに慣れている代理店が作業を行うことで、作業時間が大幅に短縮されます。自社内で行う必要がない作業は、極力アウトソースすることをお勧めします。

メリット 削減できる作業例
社内作業の効率化 毎月のレポーティング
最新アップデートを知れる セミナー参加、情報収集の時間
他社の運用成功事例を知れる 成功パターン習得への近道
自社内で行うべき推奨作業内容

ただし、すべてを代理店に丸投げしてしまうのではなく、代理店と共に運用するスタンスの方が成果は最大化しやすくなるので注意が必要です。テクニカルな内容やルーティンワークなどは代理店にお任せし、自社が注力すべきはより良いサービスづくりのための作業に注力するようにしましょう。

作業内容 理由
クチコミ確認、返信文の考案 サービス改善、自社らしさの表現
競合他社の調査 代理店では聴取しづらい情報の収集
近隣店舗のイベント調査(店舗ビジネスの場合) 自社のイベント開催と被らないための調査

どのような代理店を選ぶべきか?自社に合った代理店の選びのポイント

Googleビジネスプロフィール運用代理店の種類と特徴
ポイント1:目的が何か

一口にGBPの運用代行サービスといっても、会社の事業体や特徴はさまざまあります。自社の優先事項を明確にしたうえで慎重にパートナー選びを行いましょう。

Googleビジネスプロフィール代理店の選びのポイント_Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)だけでは集客成果が出せない理由~自社に合った運用代行サービス業者の選び方~
ポイント2:GBP以外の集客提案をしてくれる会社か

GBPだけに精通しても、マーケティング活動全体を通して効果がでなければ意味がありません。また、GBPの効果がおもうように発揮されないビジネスモデルの場合は、それ以外の施策を考える必要があります。

もっとも、前述の目的により代理店に期待する点は異なりますが、いづれにしても自社のビジネスモデルを正しく理解し、マーケティング施策までコンサルティングできるパートナー選びを行いましょう。

ポイント3:信用できる会社か

GBPの設定や運用にはガイドラインが定められており、それに違反した場合は、アカウントを停止され、利用できなくなってしまう可能性があります。

また、ビジネスオーナーが事業主である貴社ではなく、代理店の情報や連絡先などになっている場合、その代理店との契約が終了した際にビジネスプロフィールページ自体を作成しなおさなければならない可能性があります。こういった説明なしに「お客様の手は一切煩わせません」などの謳い文句で営業をしてくる業者には十分注意しましょう。

無料相談・お問い合わせ

前述のように、集客を目的としたGoogleビジネスプロフィール運用パートナーをお探しの場合、広告代理店に委託することをお勧めします。中でも、無料のGBPだけではなく有料オプション(360°ストリートビュー、動画、写真撮影、Google広告連動など)でリッチコンテンツ化したい場合、サービス提供ができる広告代理店に委託することでコストと依頼作業の削減ができるかもしれません。

当社はWeb広告代理店として、3,000社以上の中小企業・店舗ビジネスの事業主様のデジタルマーケティング支援実績があります。パートナー選びや運用にお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

総合Web広告代理店のメリット_Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)だけでは集客成果が出せない理由~自社に合った運用代行サービス業者の選び方~

無料ダウンロード「Googleビジネスプロフィール管理代行サービス」

Googleビジネスプロフィールの基本情報から代行サービスのメリット、当社の運用成功事例などを無料でダウンロードいただけます。

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)管理代行サービス紹介

無料ダウンロードはこちら 

お電話でのお問い合わせ(受付時間 平日10:00~18:00)
tel:03-5457-1311