News ニュース

  • Home
  • ニュース
  • ブランディングテクノロジー、リクルート「オーナー社長のための事業承継総合センター」と業務提携

2022年2月16日

ブランディングテクノロジー、リクルート「オーナー社長のための事業承継総合センター」と業務提携

中小・地方企業様の「経営者年齢の高齢化」「後継者不足」などの事業承継問題をサポート。 《自社株評価・企業価値診断を無料実施》

ブランディングテクノロジー株式会社(代表取締役社長:木村裕紀、本社:東京都渋谷区、以下当社)は、株式会社リクルート(代表取締役社長:北村吉弘、本社:東京都千代田区、以下リクルート社)の提供する「オーナー社長のための事業承継総合センター」と業務提携することをお知らせします。両社の業務提携を通じ、中小・地方企業様の事業承継問題をサポートします。

ブランディングテクノロジー、リクルート「オーナー社長のための事業承継総合センター」と業務提携

業務提携の背景

当社はミッションに「ブランドを軸に中小・地方企業様のデジタルシフトを担う」を掲げ、創業以来中小・地方企業様の経営課題に向き合って参りました。リクルート社は「オーナー社長のための事業承継総合センター」を新規に立ち上げ、「事業承継型M&Aにおける不をなくし、事業承継をもっと身近に、速くする」をビジョンに掲げ事業を展開しています。

業務提携の背景

中小企業庁が発表した「2020年版小規模企業白書」の調査によると、70代以上の経営者は年々増加傾向にあり、後継者の決定状況においても70代で39.9%、60代では49.5%は後継者が決定出来ていない状況にあります。

このような「経営者年齢の高齢化」や「後継者不足」などの事業承継における課題は、中小・地方の経営者様にとって非常に深刻な課題となっています。当社のお客様からも「事業承継について税理士や会計士、地銀・信金に相談しているものの、なかなか買い手が見つからない」という声をお聞きします。

そこで当社とリクルート社では中小・地方企業様の事業承継問題を支援すべく、「オーナー社長のための事業承継総合センター」を通じて良質な買手・M&A会社とのマッチングをサポートいたします。
現在、事業承継の第一歩としての「自社株評価」及び「企業価値診断」を無料で実施しております。

⇒WEB簡易診断はこちら:https://rbsp.jp/valuation_brandingtechnology.html
※親族に事業承継をする場合は「自社株評価」、親族以外に事業承継をする場合は「M&A時の企業価値」を早期に算出しておくことが重要です。

また、詳細版の「株式価値資産報告書」をご希望される方はお問い合わせ下さい。

※株式価値資産報告書のレポートサンプル

事業承継前後の課題をサポート

事業承継前後の課題をサポート

中小・地方企業様の事業承継前後に発生しやすい課題に対し、両社のサービスを提供し解決に導きます。
「オーナー社長のための事業承継総合センター」のサービスを活用することにより、自社にマッチした買い手を早期に見つけることができ、承継にかかる費用も抑えることが可能になります。

また、当社では事業承継後のお客様に多く導入頂いている「中小企業様向けブランディングサービス」を活用することにより、一次的なPMI後に残るブランド課題を解決に導きます。

⇒事業承継後のブランディング事例についてはこちら
https://www.branding-t.co.jp/download/branding/comic/

両社のサービスにより事業承継における課題を解決し、中小・地方企業様の持続的な発展を支援して参ります。

株式会社リクルートについて

社名:株式会社リクルート
設立日:1960年 3月
資本金:3億5千万円
代表取締役社長:北村吉弘
本社:東京都中央区銀座8-4-17リクルート銀座8丁目ビル(登記上本社)
公式サイト:https://www.recruit.co.jp/

ブランディングテクノロジー株式会社について

社名:ブランディングテクノロジー株式会社
設立日:2001年8月
資本金:50百万円
代表取締役社長:木村裕紀
本社:東京都渋谷区南平台町15-13帝都渋谷ビル4F・5F
公式サイト:https://www.branding-t.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先
ブランディングテクノロジー株式会社 松井 寛志
TEL:03-5457-1311
MAIL:matsui@branding-t.co.jp