News 新着情報

  • Home
  • 新着情報
  • ブランディングテクノロジーグループ、沖縄銀行様向けにコロナ差別に関する研修を実施

2021年2月24日

ブランディングテクノロジーグループ、沖縄銀行様向けにコロナ差別に関する研修を実施

グループ会社・アザナ代表が、ソーシャルスティグマなどを啓発へ

ブランディングテクノロジー株式会社(代表取締役社長:木村 裕紀、本社:東京都渋谷区、証券コード:7067、以下当社)は、グループ会社である株式会社アザナ(代表取締役社長:田邉 裕貴、本社:沖縄県豊見城市)の代表・田邉が株式会社沖縄銀行様の行員向けコロナ差別研修にて、ソーシャルスティグマを中心にコロナ差別問題について啓発するためにオンライン登壇いたしました。

【研修実施の背景と今後の展望】

ゆいマスクプロジェクト(発起人:玉城 潤)のメンバーであるアザナ代表・田邉が、沖縄銀行様の行員に向けてコロナ差別に関する研修を実施しました。

研修の内容は、未知のウイルスへの恐怖による、根拠のない対応が差別に繋がっている場合があることを多くの方に知ってもらい、その結果として差別行為が抑制されることを目的としています。
未知のウイルスの不安で社会的分断が起きる時代だからこそ、よく考えて無意味な社会的分断を無くす必要があり、相手の立場で考えることで差別行為を減らせる可能性があります。

ブランディングテクノロジーグループではミッションに、「ブランドを軸に中小・地方企業様のデジタルシフトを担う」を掲げており、本研修を通じて地方創生やSDGs、地域ブランディングに貢献し、地域の企業様の発展をご支援できると考えております。

今後もグループをあげて、地域企業様のご支援および地方創生、地域ブランディングの取り組みを推進して参ります。

※アザナが作成したコロナ差別を止めるポスター

※研修資料の一部抜粋

<ブランディングテクノロジー株式会社について>

設立日:2001年8月
資本金:157百万円
代表取締役社長:木村 裕紀
本社:東京都渋谷区南平台町15-13帝都渋谷ビル4F・5F
公式サイト:https://www.branding-t.co.jp/

<株式会社アザナについて>

設立日:2013年4月
資本金:5百万円
代表取締役社長:田邉 裕貴
本社:沖縄県豊見城市与根518-7
公式サイト:https://azana.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

ブランディングテクノロジー株式会社 ブランド推進課 和田裕史
TEL:03-5457-1342
MAIL:hiroshi.wada@branding-t.co.jp